So-net無料ブログ作成
検索選択

290430/葛西橋・荒川屋釣船店/シロギス51尾(1本竿) [シロギス釣行記]

4月30日(日):葛西橋・荒川屋釣船店
中潮:満潮6:35→干潮13:38、潮色:薄濁り、水温:16.4℃
天候:晴れ、風:南1~8m
釣座:右ミヨシ2番(乗船者:13人)
釣果:シロギス14~23cm、51尾(1本竿)

 ここんところはまた渋い食いになっているようで、前日の情報も含めて1本竿の胴突き仕掛けで集中して釣るしかないでしょう。途中であまりに食いがまとまらないの天秤でもちょこちょことやってみましたが、結果的には胴突きが有利(特に中盤までの東側の場所)でした。

 前回の記事の一部で『水温も上がってきたので元気な魚もいるんですよ。そういう元気なのは天秤仕掛けにアタリをだして掛かり気味で釣れます。しかし、渋いアタリや居食いも多く落ちギス対応で釣らないとトータルのアタリの数がだせません。潮次第では5月GWぐらいでも落ちギス対応が必要です。』と書きましたが、中盤までの東側の場所はこの想定のさらに上をいく激渋モードでした。最先端の超高感度ロッドに胴突き仕掛けの組み合わせをもってしても、異常のに微弱な「止め」程度のアタリなどもあり、この道具だからアタリを感知できるけど、固定天秤では全くアタリを感じないと思われるほどの激渋の魚もいたというのが事実です。

 7時過ぎに木更津沖の航路周辺で開始しました。風は無風に近いわずかな南~南南東の風で下潮が十分にきいてます。胴突き1本針(捨て糸15cm、ハリス1号40cm、針は競技キスSP8号)で始めました。1投目、チョイ投げから船下付近でじっくり気味にゼロテンション待ちしていると、アタリがでてまず1尾釣れました。数投げしてまた1尾釣れて、この流しは早めに見切って移動しました。やや南下して次の流しもポツリ、ポツリ、2連発までありました。船は右前にツッコミなので、潮先になる右前方寄りに投入して船下までの数点でシェイクを入れて止め待ち、止めはじっくりめに、そんな感じで1時間で10尾ほど釣れました。投入フォールの位置でアタリがでたのは1回だけでした。潮も次第に速めになってすぐに船下へ、そして右へラインが倒れ気味になりますが、そうなったらすぐに見切って潮先へ再投入です。これを適度にやっていてもアタリは多くはもらえません。場も動いてるけどこのアタリ数からすると、潮が気に入らないのか?魚が全体的に口を使ってないようです。

 シェイクは「錘が立つ~寝る」「錘がトントン程度、投げていれば位置は少し動く」「船下では錘が10~20cm程度の上下動を意識」「マイナステンション~ゼロ程度にラインだけ」そんあのをその都度いろいろ混ぜています。

 点点と数か所南下しながら探っていくと、どの場所でも1投目はほぼ釣れます。しかし、続きがない、少しはまとまって釣れそうな気配があるところが全くないので、忍耐系の拾い釣りに徹していくしかないか。2時間目は時速10尾にとどかず。3時間目はさらに潮も速くアタリがさらに減ってしまいました。この時間帯にダメ元で天秤仕掛け(振分け式:ハリス1号25/60cm、針は競技キスSP8号)でやってみると、何尾かは釣れましたがそれはたまたま掛かり気味のアタリを出す魚にあたっただけであり、聞く動作で微弱なアタリがでると全く追わないので掛けようがない。定点シェイク中なアタリがでることもあったけど、アタリ(食い込み)の時間が短いので掛けにくいし、巻きバレするし。

 3.5時間あちこちと粘って探って27尾でした。

 残り2.5時間となったところで中ノ瀬の上手周辺へ大きく移動しました。

 中ノ瀬の上手周辺でした。つい数日前まで下手にいた船が数隻流しています。これが現在の不安当ていな釣況を示しています。

 1投目で潮先にチョイ投げステイすると、「ビビビィッ」と良いアタリでブッコミヒットしました。これは東側とちょっと違うかも。その後もポツリポツリ、じっくり流し込んで良い場所ではプチ連発をまじえて、少なくとも今日の東側より全体的に釣りやすい活性の魚が多めということが船中の釣れ方で明らかでした。天秤も少し試してみましたが、誘ってじっくり気味に止めている最中に掛かり気味にアタリをだしてくる魚がいます。ただし、天秤で誘いつつ、聞く動作で感知するような小さなアタリもやっぱあって、その場合はエサの動きに追い着く度合が悪いので掛けにくかったり巻きバレだったりします。本質的には胴突きが有利な状況でした。

 胴突きで最高5連発がありましたが、流し込んで間が空くところは空くのでトータルで一気に伸ばせるような展開でもありませんでした。13時までにこちらで24尾追加して51尾で終了となりました。

 船中釣果は2~51尾、釣っているほうで30尾前後が2名と厳しかったです。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村