So-net無料ブログ作成
検索選択

281123/金沢八景・荒川屋/シロギス47尾(午前33尾/午後14尾) [シロギス釣行記]

11月23日(水):金沢八景・荒川屋
小潮:干潮5:48→満潮12:38、潮色:澄、水温17.7℃
天候:曇り、風:北12~北東6m
釣座:右トモ、乗船者:午前9人/午後16人
釣果:シロギス16~24cm、47尾(午前33尾/午後14尾)

 小柴沖周辺の落ちギス本命場所にやや気配がでてきたようなので、風が強い予報でしたがなんと3か月ぶりに八景から出船してきました。ところが予報どおりか以上か、朝から強風で行きたい場所には行けず風陰で耐える釣りになってしまいました。午前の終盤は短時間の入れ食いまとめ取りはありました。午後は完全な食い渋りでお手上げでした。

「午前の部」
 
 北風が10m凸凹は吹いているので風除けの定番場所的な南本牧でやりました。イシモチ船、キス船、他、船が集まっていました。ここは水深20m前後でキスは型揃いでイシモチ混じりで釣れる場所です。潮が小さいの天秤仕掛け(振分け25/60cm、キススペシャル8号)と胴突き仕掛け(捨て糸15cm、ハリス40cm)を両方セットしておいて、状況が良ければ1本竿でやろうということで、まずは天秤仕掛けでやりました。

 1投目のチョイ投げでゆっくり誘っているとあっさりとアタリがでて1尾釣れました。良いかも?いやその後はアタリがありませんでした。ほぼ潮っ気はないでからねぇ。流しかえながら広範囲に投入して待ち気味にしてたま~にイシモチ混じりで拾っていくような展開でした。胴突き仕掛けでやってみるとイシモチ率がやや高いように感じました。広範囲に探るといっても速く探りすぎるとアタリにつながらないような状況でした。朝の1時間程度でツ抜けしたぐらいでした。

 次第にアタリは減ってイシモチも食わないような状態になってしまいました。イシモチが食わないなら2本竿で広範囲に入れてシロギスを探そうとしましたが、出会い頭的に釣れるか、かなり長めに間をとってたまに釣れたりする程度でした。周辺を流しかえても型ぐらいで撃沈モードが漂ってましたよ。(笑)すでに終盤にさしかかり残り45分ほどで16尾でしたから、目標ダブルツ抜けか?

 やや場所をかえて15m前後の場所を探っているうちにと船中でパラパラっと型がでる場所がありました。左トモの方は何気なく船下でステイ&適度な効き上げでじっくりやっていて、3尾ほど何気なく釣れたりしてました。パックンチョだらけの場所の中にキスのいる場所が狭く点在しているようで、船下主体で横への動きがなるべくないように止めて縦に聞くのがいいんでしょうね。投げて誘ってくると相対的にパックンチョにアピールしすぎになるようで、止める間を長くしていたほうがキスがポツリポツリでも釣れました。この場所での釣れ方はおおよそ把握したのでラストスパートしたいところです。

 この場所を回り直したところで、2本竿で胴突き仕掛けを船下へ、天秤仕掛けはチョイ投げ、両方とも間を長めに意識してゆっくりと聞き上げるパターンにすると。場所もキスのかたまりの芯に乗ったようで、プチ入れ食いの交互に連発パターンになりました。18尾から20尾抜け、すぐに25尾抜け、こうなりゃあと5尾は絶対釣る。それもあっさりとダブル1回含みの4連発5尾で30尾到達しました。ここで少し芯を外れたようで、連発はしなくなりましたが単発で終了までに3尾追加となりました。最後の20分ほどで15尾を速攻気味にまとめ取りできたのでした。

 場所的に展開的に33尾はよくできましたレベルじゃないかな?

 この場所で珍しい魚が釣れました。聞き上げにグイグイとヒットして、けっこういいツッコミをしたのはなんとイトヒキアジでした。
2016112311370000.jpg
 

「午後の部」
 
 風は北東6,7mになったので沖の落ちギス場にいけにことはなかったですが、午後はビギナーさんファミリーさんがほとんどだったんので、午前と同じ風除け場所でやりました。

 天秤仕掛けの1本竿で始めました。場所は午前の最後にプチ入れ食いのあった場所から入れたのですが、間が空きながら3尾釣れただけで午前の気配はすっかり消えていました。

 場所をかえながらやりましたが魚が口を使いません。船酔い者もでているので沖にでる選択肢も消え、下潮の流れもほとんどなく手詰まり感満載だったかも。ひたすら頑張って15:15で7尾でした。これは目標ツ抜けでしょ?(笑)

 そうこうしているうちに、わずかに下潮がきたようで船中でパラッとだけど何尾か型をだすようになってきました。最後のチャンスタイムで上手くいくと2連発などもあって、「ツ抜けしたぁ~」って上乗りさんと喜び合う貴重な体験をしました。(笑)1尾の価値が重すぎですね。結局14尾で16時に終了となりました


 というわけで、今日の釣果は落ちギスの参考にはならないいことをご理解ください。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

281113/葛西橋・荒川屋釣船店/シロギス108尾(2本竿) [シロギス釣行記]

11月13日(日):葛西橋・荒川屋釣船店
大潮:干潮9:47→満潮15:45、潮色:澄み、水温:17.1℃
天候:晴れ、風:北~北東1~2m
釣座:右トモ(乗船者:7人)
釣果:シロギス16~23cm、108尾(2本竿)

 2か月半ぶりのシロギス釣りに行ってきました。ベタ凪の釣り日和ですが潮っ気が足りないので今日はこの数で妥当です。ほぼ想定通りにこのぐらいは最低限見込んでいた数という状況でした。今日は落ちに向かう魚がパワーイソメソフトに対してどんな食いをするのか試すために、2本竿でやりました。結果から言えば青イソメと遜色なく1日変わりなく食っていました。赤に良く食いました。というか普通に赤イソメってなもんです。青イソメ(活きエサ)なくてもたぶん釣果は変わらなかったでしょう。

 シロギスは20cm前後の良型主体でした。イシモチが活発すぎ?でたぶん20尾以上釣れたと思います。小さ目は放流して大きいのを9尾を血抜きしてお持ち帰りしました。嬉しい外道で30cmのマコガレイが1枚、この時期なのでパワフルな引きでした。


「実釣編」

 7:30に木更津沖の18m前後で開始となりました。1流し目は下潮がトロリとあり順調にアタリがでました。左トモ寄りに流れるので船下と後にチョイ投げで潮先を釣っていけます。まずは流れなりにソフトに上下のゆっくりした誘いと止めでアタリが出るのを待つ釣りで十分でした。派手に誘うとイシモチが反応してしまう状況でもありました。時速25尾程度ありました。仕掛けは天秤に振分け25/60cm、キススペシャル8号でした。

 流しかえながら外れの筋は早めに見切って流しかえていきました。潮っ気も9時ごろにはほぼなくなってしまったので、釣れるところはパラッと型を見ても数尾で止まるような状況を耐えて貯めていました。3時間経過で45尾と束釣りペースを下回っていましたが、朝の様子だと潮が少し流れさえすれば食うだろうと判断していました。

 上潮が来るのがやや遅いかな?潮がない時間帯は胴突き1本針を試してみると多少はアタリがでやすかったように感じました。船長は多少引っ張り気味の流しで場所を探っていくと所々で型はでます。上潮がトロリと来たところで天秤仕掛けにして、ミヨシの釣れ筋をみながら(といってもミヨシの方はほぼ船下ですが)魚にあたっていく順番待ちで釣っていきます。船下で止めてゆっくり小さく誘いあげるとアタリがでるので、船下を2本竿で取れるだけ取ってアタリが途切れたらその群れをうしろ方向に投げて追いかけて追加していきました。

 11:30頃の流しで良い群れに当り、短時間でアタリが連発してダブルもあって15尾ほどまとめて釣れました。その後は流しにより凸凹はありつつ、まとまるところは8~10尾ほど続くようなのがあって束釣りペースに復活してきたのでした。

 13時前に連発の流れで95尾となったところで、船長はやや南下して富津寄りで様子見がてら流しました。1投目にすぐ釣れて、間が空いてまた1尾釣れて後続なしでした。97尾です。船中の出方も悪いので、木更津にダッシュで戻って残り20分となりました。感触的に木更津のほうが場所に入れば続くと思っていたとおり、ほどなく3尾釣れて束達成となりました。良いところに入っていて更に連発して8尾追加で13:30に終了となりました。

 下潮、上潮ともにまったり流れだったので、もう少しまともな良い流れがあれば良いとこではバリ食いもありそうでした。まあ、この時期に束釣ればOKですが。

 
釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村


尺ハギ(30.1cm)をゲッツ! [その他の釣行記]

11月1日に金沢八景・新修丸さんから仕立てでカワハギ釣りをしてきました。今期の東方面の模様からすると意外にも?朝一からパラパラと釣れました。船中ではダブルも2回あったし、良~大型の混じりもよく、短時間で船中1~10枚なら御の字でしたね。釣り場は大貫沖の浅めでした。

一流し目の1投目ベラ、2投目トラギス、3投目でこの尺ハギが釣れちゃいました。
safe_image.jpg

2枚目も27cmの大型でした。次も大型3枚目となる引きだったのですが残念ながらバレちゃいました。その後は普通サイズしか釣れませんでした。

一時はカワハギ釣りにけっこう行ってましが最近は数年ご無沙汰でした。過去に29.5cmまでは釣ったことがあったので、これで念願の尺超えとなりました。釣れる時はけっこうあっさりと釣れるのはなんでもいっしょかな。(笑)

釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村