So-net無料ブログ作成

290806/金沢八景・荒川屋/シロギス67尾(1本竿) [シロギス釣行記]

8月6日(日):金沢八景・荒川屋
大潮:干潮10:18→満潮17:09、潮色:澄み、水温26.0℃
天候:晴、風:南2~5m
釣座:左トモ、乗船者:4人
釣果:シロギス16~23cm、67尾(1本竿)

 中ノ瀬で全体的な状況はあまりよくなく、上潮で潮の流れがほど良い時間帯が短かかったので67尾まで、いまいち伸ばせないという結果でした。

 1本竿天秤仕掛け、振分け25/60cmで始めました。場所は中ノ瀬の南東部周辺です。朝のうちは大潮の下潮残りから潮止まりに期待していたのですが、じっくり探って渋めのアタリで拾っていく展開でした。期待したほどの潮が流れていない、さらに底まで潮が通していないのでパックンチョ、小メゴチ、小トラギスの3点セットがエサを食いやすい状態でかなりお邪魔でした。3点セットは結果的に1日通してうえうさかった。シロギスの3倍以上釣れたと思います。そんなわけで仕掛けを20/40にして多少は渋いアタリの感度あげての拾い釣りでした。場所も転々と5,6ヶ所探りましたがこれといって粘れそうな場所に乗れないのでした。潮止まりにかけては胴突きも試しましたが釣れるのは3点セットのみ、10数投、30分近くやりましたがシロギスらしきアタリすらでずでした。

 少し北上した場所で微妙に上潮がきたのが11時過ぎぐらい、一流しは微妙にペースが上がりそうな気配がでましたが、流し返すともうダメな感じでなかなか上手くいかない状況でした。昼過ぎまでに35尾でした。パワーミニイソメ併用していましたが、食い的には青イソメと同等に食ってました。

 上潮気配がでたので、朝の周辺に南下しました。ここでの流しは2本針両方にパワーミニイソメを色違いで付けて始めました。1投目からアタリがでて20cmアップサイズをゲット、2投目で連発、3投目も連発でダブル、4投目も連発で計5尾のプチ入れ食いでした。その後も空振りもありましたが、朝の下潮の動きより明らかに良い流れで場を動くし、魚の活性も高くなっていました。ようするに今日は潮次第という要素が強かったです。この流しは20分ほどで13尾釣れました。青イソメいらないかも?の食いでした。

 周辺をずらしながらポツポツたまにプチ連発で順調になり、このペースが1日あれば1束は楽勝な釣れ具合でした。だったのですが、上潮が適度に程良い流れだったのは13時過ぎまでの1時間程だけど、その後は一気に速くなって二枚潮になったしまいました。投げたらアカン状態なので船下投入でアタリ待ちで拾う展開となりまたもやペースダウンとなってしまいました。というわけで14:40に67尾で終了となりました。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。