So-net無料ブログ作成

290416/葛西橋・荒川屋釣船店/シロギス107尾 [シロギス釣行記]

4月16日(日):葛西橋・荒川屋釣船店
中潮:満潮6:52→干潮13:39、潮色:薄濁り、水温:14.0℃
天候:晴れ、風:北~南1~10m
釣座:右トモ(乗船者:4人)
釣果:シロギス15~25cm、107尾

 釣りの時間帯は下潮1本の潮回りです。下潮の具合と終盤の南風10m前後がプラスされ食い方が何段階か変わる状況に対応しての束釣り攻防戦でした。結果は20cm以上の良型多数(23cm前後がゴロゴロ入って最大25cmまで)で107尾の束釣り、釣り応えバッチリでした。


 7時過ぎに中ノ瀬の水深20m前後で開始しました。風は無風に近いわずかな北風で潮っ気はまだありませんでした。2本竿の1本は胴突き1本針(捨て糸15cm、ハリス1号40cm、針は競技キスSP8号)、もう1本は天秤仕掛け(振分け式:ハリス1号25/60cm、針は競技キスSP8号)で始めました。しばし誘いながら探るもアタリがでません。10分ほどで見切りの竿上げ合図で胴突きをやや速めに聞きあげたところに、ややリアクション的なアタリがでて1尾ゲットしました。もう1本の天秤のほうを回収にはいるとこれが居食いからのヒットで2尾目をゲットしました。

 潮っ気がないのでやや誘いの動きを速めに見せてから止めるようなパターンがいいかなということで、2流し目は誘い(シェイクや小突き)~止め~聞き上げで場所ズラシ、ただし止めの間はやや長め、そんな感じでポツリ、ポツリ、流し込んで時たまパラパラと連発もあるような釣れ具合でした。2流し目で数尾釣ってからは胴突きに分があるので2本とも胴突きにしました。活性のバラつきがあり、強度のある明確なアタリもあるけど渋いアタリは渋いので、渋いほうに対応しやすくするというところです。ただ、前回の2週間前に比べたら全体的にアタリがハッキリしてきています。サイズが良いこともありますが。

 時速15尾凸凹のペースが2時間続き、次第に風が西向き(微風)になったころに下潮がトローっと流れて左舷ヨコタになりました。こうなると潮ケツ側に払い出しで待ち気味にしておいても、無理に聞きあげずに船で錘をずらすぐらいにするとアタリの出方がやや良くなりました。何度かは連発モードに突入するかと思わせるような釣れ方があるのですが、2,3尾で止まり、またポツリになってしまいます。前半戦を終えるぐらいで風がそよそよと南になりました。下潮も良い感じに効きだしちょっとペースアップしました。10時過ぎにジャスト50尾でした。最後は潮止まりにかかるので束釣りラインは微妙ですが、諦めずにワンチャンスを狙っていきましょう。

 潮が良くなってからは流し込みながら良い場所に乗ると一瞬で船下4連発なんていうのもありましたが、比較的良かったのは1時間前後でした。11時過ぎに70尾に到達して、ここまでは今日ならそこそこ順調といえば順調な釣れ具合ではあるのですが、というのは他の船は場所を探していなくなったという状況ですから。だが、束釣りを決められるようなハイライト的な連発がない、30分程度でいいからどこかでほしい。

 その後は上っ面の潮が速めになったのでアタリの間が空くようになってしまい、場所をやや西寄りにしてみたりしましたがいまいちパッとせずにまた元のヤマに戻りました。昼過ぎには南風も次第に強まり海上はボヨンボヨン、それとともに潮もまったりしまったので12:30で85尾とペースダウンしてしまいました。アタリが小さくなり掛かりも悪くなり1本竿に集中していたほうが何とか拾える程度になってしまいました。束釣りピンチなのでした。

 終盤の大詰めにさしかかり、胴突きで船下主体の釣りで渋くなったキスを拾っていくのがいまいちハマらないので、思い切って天秤にかえてみました。ここでこの潮っ気で結果がでるのか?でも過去に似たような経験もあるし。波がボヨンボヨンなので仕掛けを安定させるにはやや投げてラインを寝かせ気味にしておくほうが良いでしょう。シェイクで誘ってから止めの間をとり、まだまったりとツッコミの動きがあるので竿の操作で聞くというよりも船の動き(クラッチが入った時)で仕掛けをずらす。この時にモタレてくるのを聞きアワセしていく、そんなパターンがハマりました。たまたま良い場所にも乗っていたのでしょうが、なんと大詰めで今日一番の7連発が決まって束釣りに滑り込むペースが復活したのでした。そして13時過ぎにめでたく束釣り達成となりました。少々の延長戦で7尾追加して107尾で終了となりました。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0