So-net無料ブログ作成
検索選択

スミイカ12杯、前半上出来→終盤やや不出来 [スミイカ釣行記]

12月23日(火):八幡橋・鴨下丸(濱生丸、望月船長)
大潮:干潮11:46→満潮17:08、潮色:薄濁り
天候:晴れ、風:北北東~北東(4~2m)
釣座:右ミヨシお立ち台(乗船者:14)
釣果:スミイカ300~700g、12杯

 ここんとこ深場でも気配がでていてスミイカ船の釣果がこの時期なら十分好調な状況に変わってきたと思われます、景気のよい釣果もポチポチと見えます。

 竹岡沖、この時期の一般的な水深としてはまだ浅めで開始となりました。今日はテンヤ(25号)のみでやります。風は北北東で右トモ流しで朝のうち潮は速めで徐々に緩くなっていきいました。右舷8人だったのでお立ち台で終始やりました。凪だけどこのポイントだと引き波が左右からしょっちゅうくるから、その都度大揺れするけどまだ若いからねぇ。(笑)ほぼブッコミで左舷胴の間で型がでました。派手さはないけど船中ポチッ、ポチッとでて悪くないです。数投目に船下まで来てステイしたところで微妙なイカシグナルを感知してシャクルと乗りました。300gぐらいかな?これはこの日の私の最小サイズでした。船中ではもうちょっと小さいサイズとかわいいサイズもでていました。2杯目はシャクリで反応して手を伸ばしたようなチップがあり、その後の3シャクリめで500g級が乗りました。

 潮ケツですから基本的に右へ遠投して手前探ってきますが、ソフトに聞くようなシャクリで幅も大きくとらずに小さ目を意識して、潮先の流れた筋に近づけすぎないという意図でやりました。ステイは10秒ぐらいで、これは船長から最近の傾向はバンバンとはシャクらないほうがいいとのことだったので。それでも水深と潮の速さで割と早く船下までくるので、船下は粘り過ぎずに入れ替え投入しながらやりました。結果的に序盤は乗るのは船下が多めでしたが、潮が緩むにしたがって遠目でも乗せていけました。潮先のトモ側もいまいちシャクリが合う人がいないようでハマれないようでした。そんな状況の中で連ちゃんこそしないですが、1杯ずつ拾っていけて11時過ぎで8杯とれました。

 潮も大分ゆるくなってきてここからしばらく潮止まりにかけて1時間以上釣れませんでした。お昼を過ぎても潮的にはややトモへ下がっているとのことでした。潮がないのでやや深めへ移動となりました。1場所目は船中スカですぐに移動した2場所目でブッコミで船中どこかで型がでました。流していると時たまどこかで型はあって2,3人まで当選ということもありました。流しかえるとやはりブッコミでどこかで型はでるので、イカはそれなりいるということで、上潮に期待の展開となってきました。深場にきたので午前中よりやや強くシャクルイメージでやっていましたがなかなか当選しないので、また弱めにしたところしばらくぶりに「ドン」ときた。ところがあと10mぐらいでこれがバレちゃいました。深場だからちょっと追い合わせ的な部分が足りなかたちょうに思います。

 次第に上潮がトロトロ流れ出しましたが、おっと風がさらに東寄りになって北東ぐらいで落ち着きました。左ミヨシへツッコミです。このへんから終了まで左ミヨシ1,2番のお二方は連チャンもありの良いペースになって潮先モード全開になってきました。私は突出しから前方へ遠投した位置で左ミヨシを交わして潮先から取ろうとしていたのですが、これが意外なほどに触らないし乗らないのでした。船下で粘ってようやく乗って9杯めでリーチとなりました。しばしして、船下でまた乗ってツ抜けクリアとなりました。上潮になってシャクリが今いち合わなくなっていたのかもしれませんが、潮的にしてもおかしくない連チャンがないし、左前二人は連チャンありの同時乗りなどもしていたのでちょっと焦りと邪心が伝わったかな?(笑)

 単発で2杯追加して、その間に触りがでてしつこくシャクリましたが乗らずで回収したらカンナの先端にイカの皮がチョットついていました。こういうのが取れて連チャンでもすれば流れもかわるのしょうが。終了数分前に「ドン」ときたのも巻バラシとなってしまいました。結果論ですが終盤は船下を厚くやって船なりに待ち伏せ的にやったほうが取れたかな?と左舷を見ていてそんなふうに感じました。

 トップ13杯(左トモ2番、中盤の潮っ気のない時にスッテで稼いでました。)、私は2番手の12杯、11杯、10杯と続いて14人で108杯でした。前半は100点がついて後半は50点かな?後半も100点になれば、船長のいうところの「欲を言えば、上手く出来れば 20 杯目指せたかな?」ということでした。でも、これがスミイカ釣りの奥深き謎であって面白いところかなぁ。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

アジ丸

逆潮だったのですか?
落しで引きこまれたり 上げっちおで払いだしたりですね
by アジ丸 (2014-12-26 21:21) 

Shirogisu540

アジ丸さん

逆潮?

普通に午前の下潮は南方向中心、午後の上潮は北方向中心に流れていきましたよ。そのように書いているつもりですが。

船全体での釣れ方は午前は右舷優勢でしたが、合う合わないが顕著だったようで潮先がブレーキ気味でした。

午後は左舷優勢で特に前二人は完全に潮先有利に合った釣れ方をしました。
by Shirogisu540 (2014-12-26 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: