So-net無料ブログ作成

スミイカ修行、5杯 [スミイカ釣行記]

11月16日(日):八幡橋・鴨下丸(濱生丸、望月船長)
小潮:満潮12:12→干潮19:23、潮色:薄濁り
天候:曇りのち晴れ、風:北~北東(7~2m)
釣座:左ミヨシ2番目(乗船者:10人)
釣果:スミイカ300~550g(4杯)+モンゴウイカ700g位?(1杯)

 今日は厳しかったです。船中10人でツ抜(11杯)1人、5杯が4人の1~11杯でした。潮が小さくイカの活性が低いかな?その活性に手が合わないのと、場所に入れて型はでても単発系で今日の中でここぞという場所(船中でちょとでも乗りが続くような場所)にもあたらなかったです。

 大貫~竹岡周辺に横浜のテンヤ船が「8時だよ。全員集合!」してました。

 朝の数投目でシャクっていると1杯目が船下付近で乗って調子いいかな?しかし後続なし。上潮はチョロ―ッ程度は左前にズレるぐらいですが潮先です。ひたすら入れ替えつつ、遠投も入れて一生懸命シャクリますが結果でず。

 2時間ちょっと空いてようやく2杯目をゲットしました。これは投げて手前に滑らせるようにシャクっている時に乗りました。

 また2時間近く空いて潮もほぼ止まりで、場所替えブッコミで船下から入れて完全な1シャクリどっすんのホールインワンで3杯目が乗りました。次投の入れ替えで少し投げて(この時は少し船が右トモよりにズレてたので感ピューターで釣れた位置分を修正したってことで)、数シャクリのステイ中に本日初の弱いイカモニョシグナルをキャッチしてシャクルとガツッと連チャンで4杯目が乗りました。大型サイズです。

 14:00ぐらいに遠投で遠目でイカパンチ的シグナルズを感じてシャクると乗りません。ステイで再びシグナルがあったのでイカでしょう。シャクルとドシッとこれも大型でしょう。巻き上げ中もけっこう引きます。水面で掛かりが微妙なのでタモを入れて取り込んだのは、この海域で良く混じるモンゴウで700g弱かな?5杯目、本日は以上でした。


釣りブログ村のブログランキングにも参加しています。下記バナーのクリックにご協力ください。
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

総理

スミイカ修行中なんですね。私は相も変わらずシロギス修行中です。釣行を確認してみたらお盆休みに釣りを始めてから計16回、シロギスに至っては連続11回通い続けてました。
毎回何かしらの発見があるので、毎日でもシロギスを釣りに行きたいのですが、さすがに食べる事に関しては飽きてきた感があるので来週は浮気して東京湾ライトアジへ行ってまいります。ゴメンナサイ(笑)

さっそく本題ですが針の外し方についてアドバイスいただけないでしょうか。
針が口先あたりでかかった時や、飲まれた時は両方のエラに指を入れて仕掛け糸を引っ張り、何とかなっているのですが、針がシロギスに対して直角(真横)気味に入り、針先が頬骨の辺り?(目の斜め後ろ)に刺さってしまうことがあります。人間でいう顎関節近辺・・辺りかと。チモトが微妙に出ない~あまり出ていない(1-2mm程度)状況で、どういう風に針を抜いたらいいのでしょうか。
針がつかめないので親指でチモトを押し込んでみたらチモトが指に刺さり出血(笑)、、エダスを無理矢理引っ張っても骨に刺さっているため大抵エダスが切れてしまいます。
プライヤーで針を掴んで押し込んで抜くのですが針先の方はつかめないことが多いのでチモト付近を挟んでしまう事が多くハリスが切れたり傷んだりして、結局仕掛け交換になってしまいます。
回避方法があったらアドバイスいただけませんでしょうか。

ブログの記事を何度か読み返し、読み始めた頃は意味不明な所もありましたが、実釣したり読み直していく内に「ああ、こういう事なのか」と気づく事があり非常に勉強になります。読めば読むほど為になるので私の中では「スルメ」的な教本です

by 総理 (2014-11-18 21:15) 

Shirogisu540

総理さん

こんばんは。

テンヤのスミイカ釣りが大好きだからシーズンも限られるのである程度は集中的に行くわけで、結果的にあまり釣れないとそれでもやることだけはひたすらやる(シャクル)ので修行的な釣りだということです。

シロギスのようにかなりわかってしまって、それと比べたらスミイカの気持ちははるかにわからないのでそれを読み解いていつもシロギス的に釣れるわけではにという意味ではいつも修行ですけどね。

針がシロギスに対して直角(真横)気味に入りというのがよくイメージできませんのでなんとも言いようがないかな。困った時は針外しでしょう。飲まれて硬いところ掛かってハリスをひても抜けないような時とかも。

私は引っ張って外せないと判断したら無理せずに針外しで外しますよ。そのほうが仕掛けが長持ちします。判断を早く外しを速くです。

シロギスはこれから寒くなってくるほどに12月
、1月ぐらいが脂が乗って最高に美味いのです。刺身は抜群だし、生食系でバクバクいけます。しゃぶしゃぶなんかもバクバクいけます。寒ければ干物も簡単だし、カチカチ寒干しとかも炙ればつまみに、少し焦がして熱燗にインもあり。揚げ物系が多いとか、毎週だと飽きるのはわかるけどね。(笑)

内湾のアジは今でも十分に他地域よりは美味いですが、すでに脂ノリノリのピークは過ぎてますよ。そういうものです。
by Shirogisu540 (2014-11-18 22:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0